NEWS☆アクセサリーのセレクトショップFuligo(フーリゴ)
by fuligo

★ home
★ blog
★ shopping
★ brand
★ shop access
★ link

Fuligoは TORQUATA(トルクアータ) DECO(デコ) KLASICA(クラシカ) jouer avec moa?(ジュエアベックモア?)、などを扱う個性的なアクセサリーのセレクトショップです。

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ごあいさつ
アクセサリー
フーリゴ交遊録
その他のグッズ
イベント
お知らせ
雑誌、媒体
未分類
以前の記事
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
陶芸の日記みたいなもの
himie
Haidi Hadii ...
タカダブログ/ TAKA...
メモ帳
最新のトラックバック
雰囲気のあるCOTA時計たち
from テンゴク日記 〜海賊船ヘンブ..
雰囲気のあるCOTA時計たち
from テンゴク日記 〜海賊船ヘンブ..
コンてんポらりー・じゅエリー
from テンゴク日記 〜海賊船ヘンブ..
ブックな物入れ
from テンゴク日記 〜海賊船ヘンブ..
ブックな物入れ
from テンゴク日記 〜海賊船ヘンブ..
名古屋パルコ
from 名古屋パルコの案内
トルクアータ(TORQU..
from ブログで情報収集!Blog-..
フランチェスコビアジア
from フランシスコビアジア 商品の..
タロット/タロット
from お悩み解消ネット
アンティーク家具
from アンティーク家具情報
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
マフォリオン
a0044190_1982175.jpg



















SARUVOの新作「マフォリオン」が届きました。
深い青色が美しいドゴンビーズを用いたネックレスです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イコンの主要なモチーフである「慈愛の聖母」
聖母マリアは必ず<マフォリオン>と言われる
ケープを被って描かれます。
多くの場合、民衆を表わす褐色や赤ですが
純潔の象徴であるブルーで描かれる事もあります。

イタリア、トスカーナの古都シエナは
別名「マフォリオンに守られた街」として有名です。

1260年9月3日夕刻
宿敵フィレンツェ軍を迎え打つべく集まったシエナ軍は
圧倒的な劣勢に立たされていました。
街の人々は聖堂に集まり、聖母マリアに祈りを捧げました。

すると突然、真っ白な霧がマントのようにシエナ軍を包み込み
戦場であったモンタペルティの丘にたちこめました。
霧の中から突然現れたシエナ軍に混乱したフィレンツェ軍は敗走
シエナは奇跡の勝利を納め
<マフォリオン>は慈愛の象徴となりました。

パリ、シテ島のセント・チャペルには
イエスの十字架の木片とともに、マリアの衣も納められています。
また、シャルトル大聖堂のステンドグラスのテーマカラーが
ブルーであるのも、9世紀に国王シャルル1世が
マフォリオンを献納したことにちなんだものと言われています。

SARUVO HP解説より抜粋


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


a0044190_2093581.jpg



















トップ部分には聖母マリアを現すHPOVのモノグラムが刻印されています。
リボンのようなデザインの十字部分も約1cmと小ぶりながらも
細部までナナコが打たれていたり、細かなデティルが雰囲気抜群です。

アンティークのドーナツ型ドゴンビーズは、手作りの為
ひとつひとつ若干の違いがあります。


a0044190_20302472.jpg



















「マフォリオン」はピアスも展開中。
特徴的な渦巻きのような模様にスワロフスキービーズと
ドゴンドーナツビーズの付いた存在感のある両耳ピアスです。

ドゴンビーズは1800年代前半にヨーロッパで作られ
西アフリカに輸出されたオールドビーズ。
マリ共和国のドゴン族に特に好まれたのでこの名前があります。
ドゴン族は、近代になってから望遠鏡で発見された、シリウスの伴星を
昔から知っていた、神秘的な民族として有名です。

生産地はドイツ、オランダ、ベネチアと諸説ありますが
いまだ謎のままです。
独特の深いブルーがとても魅力的なアンティークビーズです。


アクセサリー★Fuligo HP★
[PR]
by fuligo | 2009-01-31 20:52 | アクセサリー
ウサギと肉屋
a0044190_1911102.jpg




















肉屋に捕まって袋の中に入れられてしまった仔ウサギ、ペーター。
無邪気な表情で袋から顔を覗かせる彼は、後に待ち受ける己の運命に
未だ気付いていません。

リアルな造型の中に少しの毒を効かせたDECO(デコ)のアクセサリーの中でも
可愛さとブラックなユーモアを兼ね備えたセンスが人気の
「ウサギと肉屋」シリーズに新作が登場しました。

a0044190_19483870.jpg



















↑DECO ウサギと肉屋ペンダント ゴールド

既存の白ウサギ、黒ウサギに次いで神色のゴールドカラーが登場。
真鍮製のウサギの瞳には青いサファイヤが嵌め込まれ、
仔ウサギのあどけない表情を作り出しています。
袋に書かれた「meat」の文字がシュール!


a0044190_20562658.jpg



















↑DECO ウサギ脱走ペンダント ブラック

そして、こちらが続編の「ウサギ脱走ペンダント」。
シルバー燻し仕上げの黒ウサギヴァージョンです。
自分の置かれた状況に気付いた仔ウサギは、逃げ出そうと必死にもがきます。


a0044190_21131865.jpg



















仔ウサギは果たして無事、脱出出来るのか!?
破れた袋からはみ出したお尻と足がキュートです。


a0044190_22175942.jpg



















↑DECO ウサギ脱走ペンダント ホワイト

シルバー白仕上げの仔ウサギ。
白い体色の清らかな印象が、過酷な状況とのギャップを引き立てます。
遠くを見つめる紅いルビーの瞳は何を想うのか!?


小さな中に物語を感じさせる広がりを持つDECOのアクセサリー。
ペーターと肉屋のお話もまだまだ続くかもしれません。
お楽しみに!


フーリゴ ONLINE SHOP


アクセサリー★Fuligo HP★
[PR]
by fuligo | 2009-01-26 22:27 | アクセサリー
隠者 (The Hermit)
a0044190_18585464.jpg



















↑optoo 隠者(The Hermit) ピアス シルバー(琥珀)

隠者 (The Hermit)

タロットカードの大アルカナに属する1枚 カードNo.9

正位置の意味
経験則、高尚な助言、秘匿、単独行動。

逆位置の意味
閉鎖性、陰湿、邪推。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タロットカードの図柄から発想されるoptoo(オプトー)のアクセサリー。

「隠者」(The Hermit)のカードに描かれる図柄から発想した
カンテラをモチーフとしたシリーズです。
「元・放浪者」を表す隠者は、旅を終えた先輩として、
旅を続ける後輩である「放浪者」達に、カンテラの灯りで「先人・賢人の導き」を与えます。

a0044190_197691.jpg



















↑optoo 隠者(The Hermit) ネックレス シルバー(琥珀)

「隠者」シリーズはピアスとネックレスを展開。
それぞれシルバーとゴールド(真鍮)の2色+カンテラ内部の灯り部分の
バリエーションをお楽しみ頂けます。
写真の琥珀ヴァージョンも、ぼんやりと灯りが灯ったように
カンテラの中に琥珀が配されて綺麗です。


a0044190_1927160.jpg




















「隠者」ピアス、ネックレスには、オリジナルのタロットカード
「隠者 」(The Hermit)」のカードが付属。

蝸牛圖案舎(かぎゅうずあんしゃ)によるデザインの「隠者 」のカードには
フードを被った老人と、植物の実のように木に生ったカンテラが描かれています。



a0044190_1914164.jpg



















↑optoo 隠者(The Hermit) ピアス ゴールド(アメジスト)

古道具のような質感を感じさせる真鍮の金色と、
アメジストの紫色のコントラストが美しいピアス。
存在感を感じさせつつも、着用時には程良いヴォリュームで耳元で揺れます。


a0044190_1938693.jpg



















↑optoo 隠者(The Hermit) ネックレス シルバー(星)

シルバーのカンテラの中に真鍮の八芒星が入ったネックレス。
燻しシルバーのカンテラ部分、と黒いボールチェーンが
八芒星の金色を際立たせます。


a0044190_19455521.jpg



















↑optoo 隠者(The Hermit) ネックレス ゴールド(星)

真鍮のカンテラ×シルバーの星バージョンのネックレス。
現在、最も広く普及し、人気のあるウエイト版と呼ばれるタロットの
隠者のカードにも、カンテラの中に星が描かれています。


a0044190_20192860.jpg



















↑optoo 隠者(The Hermit) ピアス ゴールド(パール)

真鍮×パールヴァージョンのピアス。
上品で大人っぽい印象です。

その他のヴァリエーションもONLINE SHOPで御覧頂けます。
お気に入りのアイテムを見つけてくださいね。


フーリゴ ONLINE SHOP


アクセサリー★Fuligo HP★
[PR]
by fuligo | 2009-01-21 20:44 | アクセサリー
紫陽花とミモザ
a0044190_18381690.jpg



















 「人の心をごまかすように 

  七つのおたくさ 
  
  オランダさんの置き忘れ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだまだ寒い日が続きますが、一足早く春の訪れを告げるような、
mncRo(モンシロ)のアクセサリーが入荷しました。

紫陽花やミモザなどの植物を加工したmncRoのアクセサリー。
季節の花を身に着けてコーディネイトをお楽しみ頂けます。

a0044190_18575028.jpg



















↑mncRo ajisai ブレスレット

紫陽花(アジサイ)。
咲き始めからゆっくりと色を変え、色を失ってもなお花を散らすことなく咲き続ける花。
それは誰かを待ち、ひとつの時代を凛と生きる女性の姿。

日本の紫陽花をヨーロッパへと広めたのは植物学者のシーボルトでした。
愛する人を残しオランダへと帰ったシーボルトは、
紫陽花に愛する人の名前を付けヨーロッパに広めました。
その名前、「お滝さん(オタキサン)」がヨーロッパ訛りで「オタクサ」となり、
現在の紫陽花の学名、「Hydrangea Otakusa(ハイドランジア オタクサ)
となっているようです。


a0044190_19512610.jpg



















紫陽花ブレスレットのウッドパーツや真鍮のプレートにも
この学名が彫り込まれています。

咲き始めから咲き終わりまでどんどんと色を変えていく紫陽花の花。
枯れて茶色くなってしまっても、萎むことなく美しい形を残したまま咲き続ける姿に
幼少~成熟~老年へ歳を経ても、人生を凛と生きていく女性の一生を重ね合わせた
デザイナーの想いが込められています。


a0044190_1924997.jpg



















↑mncRo ajisai ピアス (白)

本物の紫陽花のお花をドライ加工した使用している紫陽花シリーズ。
一見繊細に見えますが、かなり丈夫です。
カタチが崩れてきた感じがしたら優しく両手で包んで
コロコロと転がして頂くと元通りになります。


a0044190_19321948.jpg



















↑mncRo mimosa ピアス

西洋に春を告げる淡黄色の花
アカシアと呼ばれるその樹は花をまとった時 遠国の花に名を変える

乳白色の銀葉アカシアを使用したシリーズのピアス。
フワフワとした質感が可愛い植物のパーツに合わせるのは
チェコガラスや水晶など。
色を抑えたカラーリングで、コーディネイトに取り入れ易いピアスです。


a0044190_19465110.jpg



















↑mncRo mimosa ネックレス

ミモザとはアカシアの木の花で、花が咲いた時だけ「ミモザ」という名前で呼ばれます。
ヨーロッパでは春を告げる花として親しまれており、
一部の地方では、3月8日ミモザの日に男性から愛する女性へミモザを贈って
想いを伝えるという風習も残っているそうです。



フーリゴ ONLINE SHOP


アクセサリー★Fuligo HP★
[PR]
by fuligo | 2009-01-17 20:11 | アクセサリー
WONDERTIME
a0044190_16282487.jpg




















「Fuligo in LACHIC 」への参加でもお馴染みのアパレルブランド
「GARA(ガラ)」がイベント「WONDERTIME」に参加。
初のファッションショーを行います。

「WONDERTIME」のコンセプトは「自己表現と、社会との融合」 。
アート、ファッション、音楽など、様々なジャンルの作家の輩出を目的に、
クリエイター自身の扉を社会へと開けるきっかけとなるべく、
東海地区の学生を中心の有志により企画・運営されているイベントです。

第1回は「ファッション」をテーマに
新進クリエイター5チームによるコンテスト形式のファッションショーが行なわれ
来場者による投票でグランプリを選出します。


今回、GARAは「欲望のかけら」をテーマに新作を作り起こしての参加。
タロットカードをモチーフとしたブランド「optoo(オプトー)」のアクセサリーを
モデルが着用するなどのコラボレーションも予定しています。


a0044190_16354170.jpg




















WONDERTIME
【日時】
 2009年 2月1日(SUN)19:30~21:00

【会場】
 千種座(千種文化小劇場)
 名古屋市千種区千種三丁目6番10号(地下鉄「吹上駅」下車 徒歩3分)
 http://www.bunka758.or.jp/02shisetsu/02shisetsu_16.html

【出場ブランド】

リアルクローズ
・GARA(Designer)
・dom(Designer In Osaka)
・DOPE(名古屋モード学園)
 ショーデザイン
・face each other(Free Designer)
・joker(名古屋学芸大学)  



チケットもFuligo店頭にて販売しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。



アクセサリー★Fuligo HP★
[PR]
by fuligo | 2009-01-12 21:30 | フーリゴ交遊録
丑年のアクセサリー
a0044190_19113917.jpg




















↑DECO 木陰の牛リング

ずっとFuligoブログを御覧頂いている熱心な方には、
「昨年と同じ書き出しじゃないか?!」と御指摘を受けそうですが(笑)
今年は丑(うし)年という事で、2009年最初のFuligoブログは
干支にちなんだアクセサリー、DECO(デコ)の「木陰の牛のリング」を紹介します。



a0044190_1918893.jpg





















「木陰の牛リング」と名づけられた通り、静かに木陰で佇む牛の姿を
彫刻のような造型で表現。
ウサギやリス、ネズミなど、生命感溢れる瑞々しい造型が特徴の
DECOの動物達の中にあって、一際異彩を放つ魅力を持つリングです。



a0044190_19302974.jpg





















シルバーに象牙のような加工を施したボーンホワイトカラーが
雄雄しい牛の造型を際立たせています。
牛だけに「牛乳みたいな色ですね」と言われることも(笑)。
着用時のフィット感も心地良いリングで男性に人気です。



a0044190_19384651.jpg




















↑DECO 木陰のブタリング

ちなみにこちらは女性のお客様に「可愛い!」と人気の「木陰のブタリング」。
つぶらな瞳で木陰で一休みといった様子のブタさんですが、
実は、ブタ小屋から脱走してきたところだそうです。

人に飼われるブタではなく、ハングリーでインディペンデントな
生き方を象徴しているという、深い意味を持つ(?)リングです。

「木陰のブタリング」は、亥年のブログにまた登場するかも...。



フーリゴ ONLINE SHOP


アクセサリー★Fuligo HP★
[PR]
by fuligo | 2009-01-06 19:48 | アクセサリー
謹賀新年
a0044190_20133571.jpg


























明けましておめでとうございます。

昨年はお引き立て頂きまして有難うございました。
新年は1月4日からの営業となります。
(4、5日は20時までの営業となりますのでご注意下さい)

本年もFuligoを宜しくお願い致します。



アクセサリー★Fuligo HP★
[PR]
by fuligo | 2009-01-01 00:00 | ごあいさつ